お知らせ

東京インターナショナルギフトショー秋2018

9月4日(火)〜7日(金)に開催される東京インターナショナルギフトショー秋2018(会場:東京ビッグサイト)に出展されるPINE-PORT様のブースにて、Danbaul × Styleのシェルフやスツールを展示什器としてご利用いただきます。
日常にホッとする空間を演出する小物たちを世界中から集めているPINE PORTさん。
今回展示される商品の一つ、ドイツ生まれの”zwitscherboxツヴィッチャーボックスから聞こえるのは爽やかな小鳥のさえずり。
お部屋や洗面所など様々な空間で癒やしを与えてくれます。
エコフィン オルタナ スタイルの演出アイテムとしてウィルライフでも取り扱っており、その可愛らしいフォルムも人気です。
森を感じるツヴィッチャーボックスと、シンプルデザインのDanbaul × Styleのコンビネーションはどのように?
ぜひ、会場にてご覧ください。
会期:2018年9月4日(火)〜7日(金)
          10:00〜18:00(最終日は17:00)
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東4ホール
最寄り駅:ゆりかもめ「国際展示場正門」下車1分(展示ホールまで徒歩5〜6分)
                  りんかい線「国際展示場」駅下車5分(展示ホールまで徒歩5〜6分)
ブース:東4W-18
無料招待状の請求はこちらのサイトから

シズオカKAGUメッセ2018


シズオカKAGUメッセ2018に出展されている掛川紙器さんが企画する「貼って剥がせるフレーミン」とDanbaul×Styleで出展されるとお聞きし、静岡まで出かけました。

5/30〜6/3まで開催とのこと。

家具だけでなく、素材や静岡の新しいデザインのモノが出品されていて勉強になりました。
会場にいる中で、2つのテレビ局がDanbaul×Styleを取材。現場に立合う。注目されています。結局、3つのテレビ局の取材とのこと。

また、出展者からもコラボできないかと声もかけられました。
軽くて強いと言うのが良いとのこと。

違う分野で、違う人に会うことで、古くからある素材も生き生きとすることを再確認。
因みに30日の夕刻のニュースで放送されたようです。

その後のミーティングは、同じ素材を使ったエコフィンとのコラボについてでした。

6月のフューネラルビジネスフェアの準備もいよいよ最終段階です。
忙しくなります。

PANTS & Tri-Wall !

フォトグラファー植村忠透さんとペイントアーティスト佐々木香菜子さんによるCAT BUNNY CLUBのエキシビジョンが原宿にて開催中。
ずらりと並んだパンツの展示什器は、空間アーティストの山崎哲生さんが手がけたパンツ型トライウォール!どこか誇らしげ?
パンツにまつわるアートでさらに世界観が拡がって、、、L’illustre Galerie LE MONDE(原宿ギャラリールモンド)にて、3/18(日)まで。

【CAT BUNNY CLUB 1st solexhibition ”PANTS”】

『第85回東京インターナショナル・ギフトショー』出展中

2月7日(水)から2月9日(金)まで開催中の『第85回東京インターナショナル・ギフトショー』に出展しています。
『DanbaulxStyle』のブースは、東5-T42-26-08(東京ビジネスフロンティアパビリオン内)です。皆様のご来場をお待ちしています。

休憩所の隅にさりげなく・・・

施工事例:イベント『BANBOO EXPO』